口座を持つ事で得られる7つのメリットとは

Senior Couple At Homeトレイダーズ証券によると、ここの口座を持つ事には7つのメリットがあるのだそうです。
まず1つ目のメリットなのですが、スプレッドだそうです。現状のトレイダーズ証券のスプレッドは、米ドルが0.3銭でユーロ円が0.6銭、ポンド円は1.6銭でユーロドルが0.9Pipsだそうです。米ドルで0.3銭というのは、ほかの業者に比べるとやや狭い方かと思います。もう少し広い業者もあるものだからです。

ただしトレイダーズ証券からは、このスプレッドは保証がされるものではないとも言及されています。例えばリーマン・ショックのような事態が生じたり、何らかの天変地異が起きればスプレッドが広がる可能性もあります。そして外貨の流動量などは少ない時も、広がりがちだそうです。もっともそれはどの業者も同様なのですが。

ちなみにこのスプレッドは、先月の1ヶ月間のデータを元にしているそうです。先月のものですので、それが今月もしくは未来にわたっても保証されるという事ではありません。もっともそれも、どの業者でも同じです。
実際昔はスプレッドが広かった業者も、今はかなり狭まってきていると思います。ですので今後広がる可能性もあれば狭くなる可能性もあるわけです。どちらになるかは不明ですが。

いずれにしても、0.3銭という数字は狭い事だけは確かだと思います。そしてトレイダーズ証券としても、その狭さを大きくアピールをしています。まあユーザーとしてはやはり手数料は安価になる分には、歓迎かと思います。

取引手数料が無料

Family Praying Before Dinnerところでこの手数料の中でも、それ以外の手数料もトレイダーズ証券のメリットの1つだそうです。
0円で口座開設出来るバイナリーオプション外為オプションの事ならエフイーサーによっては上記のスプレッド以外でも、手数料がかかってくるケースがあります。たとえば取引手数料などです。
実際私が知っている業者の1つも、スプレッドとは別に手数料がかかってきます。そこはちょっと割高感を感じるかなと思います。
そしてこの手数料は決して軽視ができるものではありません。一回だけの取引でしたら大した金額ではなくとも、何回も取引をするとなれば軽視できなくなるからです。ですがトレイダーズ証券の場合は、取引手数料は無料となります。

そして、口座維持費も無料となります。口座維持費が無料というのは当たり前の事のように思われるかもしれませんが、実は業者によってはそれが有料になってくるケースもあるのだそうです。

口座開設をした後に、しばらく口座を放置してしまった場合などは手数料が発生してしまう業者もあると聞きます。したがってその業者では口座が放置できないわけです。トレイダーズ証券の場合は口座維持費は無料となりますので、その点はご安心いただけると思います。

口座維持費や取引手数料だけでなく、出金手数料も無料となるのだそうです。そしてトレイダーズ証券が採用しているダイレクト入金というシステムでも、手数料は無料です。ただし、通常のATMなどで入金をする場合は手数料はかかるので要注意かと思います。
以上はトレイダーズ証券の2つ目メリットです。

新着情報

◆2014/05/08
口座を持つ事で得られる7つのメリットとはの情報を更新しました。
◆2014/05/01
運営サイドを新規投稿しました。
◆2014/05/01
お問い合せフォームを新規投稿しました。
◆2014/05/01
スマホやモバイル版の機能が充実の情報を更新しました。
◆2014/05/01
24時間体制の電話サポートを新規投稿しました。